ご挨拶

高橋製作所は精密工業の中心地長野県諏訪市に在り、天然の好環境と関連産業の密接な協力関係の中で昭和39年11月3日圧力計及び温度計の製作技術を生かし、その計器の中枢である拡大機構部内機の専門メーカーとして創業以来、国内・国外ともに実績を重ねております。

特に内機については独特の生産方式を開発し、業界に高品質の製品を廉価に提供し好評を博しております。また、30年に亘る経験を生かし第二の商品として我が国の地震の多発に注目し、小型感震センサーの研究開発を進め、ガスメータ用の小型感震センサーの生産を大手メーカーと共同生産をし、この分野でも注目をあび信頼性を高めております。

当社は、少数精鋭を基本として、自己開発の理念に基づき業界並びにユーザーに速やかに対応できる体制と、高度の品質管理と納期管理に自信を持っています。また、21世紀のハイテク時代にマッチした経営が好環境の中で傾注できるよう総力を結集して、従業員と共に社会に貢献し躍進致します。